お知らせ

New!【令和5年2例会のお知らせ

平素は、クラブ運営に対しまして、格別のご協力を賜り厚く御礼申しあげます。

第一例会
 2月7日(火)
 場所 まいん
 時間 19:00
 新入会員の入会式を予定しております。

第二例会
 2月21日(火)
 場所 まいん
 時間 19:00 


令和5年1月11日
2022-2023年度
龍ケ崎ライオンズクラブ
会 長  小川  修二
幹 事  澤   俊勝
会 計  向中野 浩志
 

会長挨拶


                                          


 2022-2023年   
 龍ケ崎ライオンズクラブ会長スローガン
      「恒産恒心」(恒産なくして恒心なし)
       
  会長方針
       1,  時代のニーズに即したアクティビティの創出
       2,  ワンチームで会員増強
       3,  Withコロナで安全で楽しい例会開催
       4,  LCIFへの理解と協力 
       5,  動物保護活動への理解と支援

会長挨拶

 

龍ケ崎ライオンズクラブは、1968年に茨城県で12番目(現在茨城県に80クラブ)、日本で1255番目(現在日本に2801クラブ)に誕生し今年で56年目になります。設立以来、国際ライオンズクラブのWe Serve(我々は奉仕する)の精神で龍ケ崎市を始めとする地域社会に、様々な活動を通して貢献してまいりました。

この度、その歴史と伝統ある龍ヶ崎ライオンズクラブの56代会長を仰せつかりましたL小川修二です。スローガンは「恒産恒心」です。これは、安定した財産や職業を持っていないと安定した道徳心を保つことは難しいと言う意味ですが、会員の皆さんの安定した生活基盤があって初めて奉仕の精神が発揮されると思い、このスローガンを掲げました。どうか、仕事や家庭を大事になさって、その上でWe Serveを実践して頂きたいと思います。

コロナ禍の中、過去2年ほど例会やアクティビティが中止や縮小を余儀なくされてまいりました。しかし、今年度は感染対策を施した上で、出来るだけ多くの例会を開催し、アクティビティも行ってまいりたいと思っております。会員の皆様のご協力を頂けますよう、切にお願い申し上げご挨拶の言葉とさせて頂きます。一年間、宜しくお願い申し上げます。

 

なお、私のミスで会長挨拶の掲示が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。





新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。